ミュージカル&舞台のことを中心に♪地味に東方神起も応援してます。 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰過ぎて・・・(;;)
2010年11月24日 (水) | 編集 |
四季離れ…何よりも舞台からも少し離れてしまい
『観劇したのいつだっけ?』って感じになってます。
11月23日に新感線の舞台に行く予定だったんですが
橋本じゅんさんが降板されたこともあって払い戻し‥
久々の観劇もなくなってしまったんですよねぇ(^^;)
とりあえず、観劇予定は今のところ『モーツァルト』のみ!
1月に梅芸で3回観る予定です。めっちゃ楽しみ~(^^)
1回目ですごくよかったら回数が増えるかもしれない。。
四季は大阪で「アイーダ」京都で「オペラ座の怪人」が
上演決定なんですねー。そうかそうか~‥‥
キャストによってふらっと行ける劇場なので嬉しいです。
「オペラ座」も大阪公演最後の方はあまり行ってないし
「アイーダ」は京都公演以来?観てないから。。。

そうそう、、、
「オペラ座の怪人」吹き替えは興味ありますよ~(^^)♪
スポンサーサイト

7月ライブの話
2010年07月27日 (火) | 編集 |
今月も観劇ナシで終わりそうなyamamoです。
その代わり?と言ってはなんですけど、、
2つのコンサートに行って来ましたよ~(^^)
あと、東京に行った時は夢の国の近くまで行き
シルクドゥソレイユの公演を見て来ました!!
これは文句なしに素晴らしかったです(*^_^*)
(ちょいちょいミスしてはりましたけどね…)

ではでは。。。まず、東京遠征メインだった
柳瀬大輔コンサート『夏鳥風月』

その前に、、、柳瀬さん、、、
お誕生日おめでとうございます


えー…(誕生日お祝いコメの後だと余計に)
ものすごく感想を書くことを躊躇すると言うか
感想を書くのに困るコンサートでした(^^;)
すごくよかった♪と感想を述べられる方も多く
特にやな友さんの感想を読むと余計に心苦しい
そんな気分です。元気な姿を拝見できたことは
本当に嬉しいです。それは、春に思いましたね。


マイナス感想を読みたくない方はスルーで!


私は今でも柳瀬大輔さんのファンです。
なんですが、私が柳瀬さんに求めていたモノと
今回の柳瀬さんのコンサートは違ってました。
もちろん、四季を退団して新しい事務所も決まり
ようやく公の場に姿を現してくれた喜びはある、
歌声を聴けるだけでも幸せなことなんだって
コンサートに行くまでは思ってたんですよね。
でも、
私は単純に柳瀬さんの《歌声を聴く》と言うより
舞台での柳瀬さんを見たかったんだと言うことが
よく分かりました。特にカバー曲を聴いた時に‥
柳瀬さんの歌声に聴き惚れたんですけどね、、
上手く表現できませんけどカバーは苦手かも(>ω<)
4月に参加したミュージカルナイトの方が私には
楽しめました。身体中からうずうずする感じで♪

今後の抱負も語っていたし舞台で見られる日を
楽しみに待ちたいと思います。(辛口ですか?)
柳瀬さんの誕生日にこんな記事アップしちゃって
ごめんなさい。ファンだからこそってことで!

【セットリスト】

SOMETHING'S_COMING~SOMEWHERE(ウエスト・サイド・ストーリー)
Hello Young Lovers(王様と私)
Guys and Dolls~Luck be a lady(ガイズ・アンド・ドールズ)
Try to Remember(ファンタスティックス)
I Can See It(ファンタスティックス)
With One Look(サンセット大通り)
Any Dream Will Do(ジョゼフと不思議なテクニカラーのドリームコード)

いのちの名前 (千と千尋の神隠し)
少年時代 (井上陽水)
夏の終わりのハーモニー (井上陽水&玉置浩二)
フレンド (安全地帯)
翳りゆく部屋 (松任谷由実)
夢見るパワー (イルカ)
めぐり逢い (アンドレギャニオン(詩はオリジナル))

【アンコール】
ユアソング /エルトンジョン (ムーランルージュ)
CAN'T TAKE MY EYES OFF OF YOU



徳永英明コンサートツアー2010 VOCALIST & SONGS 2

四季友さん(と今の私が言ってイイのか?)に
誘って頂いて徳永英明さんのコンサート(大阪)に
行って来ました。素敵なコンサートでしたよ~♪
変なファンの変な掛け声にドン引きした以外は(^^;)
(『ご主人様~』って呼んでたあなたです!)
セットリストに柳瀬さんのコンサートでも歌われた
ユーミンの「翳りゆく部屋」があったミラクル!!
まさか同じ月にこの曲を聴くことになるなんてね‥
徳永さん、、ちょっと初めは声が出にくそうな感じ。
「時代」~がすごく乗ってきてたように思えました。
カバー曲もさすが徳永さん風味になるんですね~
オリジナルはやっぱり違う。(当たり前ですよね)
私的には「レイニーブルー」がいろいろと思いが
詰まった曲なので聴いてるだけで泣きそうに(;_:)
誘って頂けなかったら行くことはなかったはず、、
本当に素敵なコンサートでした♪ありがとう~(^^♪

【セットリスト】

翳りゆく部屋  
誰より好きなのに
First Love
セーラー服と機関銃
時代
時の流れに身をまかせ
レイニーブルー
ラヴ・イズ・オーヴァー
最後の言い訳
月光   

Wednesday moon 
情熱
もう一度あの日のように

壊れかけのRadio (みんなで合唱)

アンコール
別れのブルース
Hello
夢を信じて
あの鐘を鳴らすのはあなた


6月と7月の話
2010年07月07日 (水) | 編集 |
毎度、ご無沙汰してます。
観劇に興味がなくなったわけではないんですが‥
と言うか、できればたくさん観たいんですよ?(^_^;)
でも、6月は1度も舞台を観ずに終わってしまいました。
ちょっと、他のコトに忙しかった月だったので~。。。
相変わらずいろんなコトを思う毎日を過ごしてます。

7月に入り、、驚いたことと言えば、、、。
アルプが大きくなってるー(@_@)(最初分からなかった)
昔はこのサイズだったんですよね?戻したんでしょうか・・
あと、、、
7月開幕の「BB」についに福井ビースト登場ですね~♪
稽古動画の「♪愛せぬならば」を聴くと期待しちゃいます。
コミカルな演技がどこまでできる方なのか分からないけど
声楽系ビーストとはまた違う歌声で私は好きです(*^_^*)
今月は柳瀬さんのコンサートのために東京へ行くので
久々の四季観劇を・・と考えていたんですがやめました。
正直、どの演目も惹かれないんですよねぇ~(汗)
横浜の「キャッツ」は行きたいなぁと思ったんですけど
運悪く貸切公演だったのでチケット探す以前の問題で‥
「アイーダ」はキャストが違ってたら行きたかったし、
「BB」は福井ビーストすっごい見たいんですけどね、、
ちょっと里咲ベルだったら‥と思うと決められません。
(里咲さんは素敵だけどベルは卒業して欲しいです^^;)

そんなこんなで、きっと今月も観劇しなさそうだなぁ。

アルプの話
2010年06月01日 (火) | 編集 |
ほんと四季の情報には疎くなってる私ですが
一応会員なので毎月アルプは届くわけです。
先月、「マンマ」に濱田さんと阿久津さんが
キャスティングされたと聞き驚きましたよっ!
濱田さんのドナ、、、歌声は想像できますけど
どんな母親を演じられてるんでしょうね~??
で、阿久津さんのサム。想像だけで面白い(^^)
観てみたい気もする新キャストなんですけど
もう千秋楽決定してたんですね!次は静岡!?
広島→静岡の流れは定番なんでしょうか・・
結局、観に行くことなく終わってしまいそう。

そして、北海道に四季劇場デスカー(@@;)
四季劇場【夏】も作って、北海道にも作るって
なんかスゴイですよね。大丈夫なのかな~?
全く関係のない私でもちょっと心配しちゃいます。
最近の四季事情は知りませんがやっぱりね。。

京都「BB」も千秋楽をとっくに迎えてしまい
終わるまでにあと1回は、、と思ったままで終了。
飯田くんのビーストが観たかったのは本当です!
その前に、大阪「ウィキッド」も行ってませんし
千秋楽までにほんと行くんだろうか?(^^)ヾ
5月の話
2010年06月01日 (火) | 編集 |
5月の観劇はひとつだけ。。
新感線の「薔薇とサムライ」を見て来ました。
梅芸の1階席はやっぱり迫力が違いますね~。
この作品は全体的にあまり暗い要素がないので
楽しんで楽しんで楽しめた!って感じです(^^)
天海さんはやっぱり華があってカッコいい!!
同じ女性ですが惚れそうになるくらい素敵でした♪
1番驚いたのは浦井くんですね~。テンション高っ!
ミュージカルで知ってる人は100%驚いたはずです。
天然おバカ風キャラに最初は誰か分からず‥(^^;)
輝いてました。キラキラ~って効果音でるくらい。
ちょっと浮いてるように感じた神田沙也加さん‥
コミカルな演技とは意外と上手かったんですけどね。
歌はブリブリなのね~。(お母さんがチラつくわ~)
古田さん、橋本さん、高田さん、粟根さんはさすが!

先日、「モーツァルト」大阪公演が決定しましたね♪
はーよかった。帝劇まで観に行くつもりでいたけど
大阪で演ってくれたら、何回かはみに行けるから~。
モーツァルトは井上くんと山崎くんの2人なんだね‥
(だいぶ前に発表されてたのに今日知った私^^)
とりあえず、井上くんと山崎くんの両方観たいです。

そうそう、
柳瀬さんが事務所も決まりファンクラブどうするか
迷ってたんですが、今回は見送ることにしました。
まぁ。。やっぱり舞台が観たいから、何らかの動きが
あった時に入会しようかな~?と思っています(^^)
なので、ファーストコンサートのチケットは一般で
取る予定でしたが、元々ファンクラブに入ってる方が
チケットを取って下さったので行くのは早々に決定♪
どうやら、弟の亮輔さんがゲストで出られるとか!




私信
2010年05月20日 (木) | 編集 |
先日、メールフォームからメッセージを下さった
Kさまへ。(たぶん、Kさまだったかと思うのですが)

迷惑メールが本当に多くてKさまのメッセージも
誤って削除してしまいました。申し訳ありません。
読んだ後、すぐに返信できず申し訳ありません。
内容はうっすらと覚えております。
Kさまとは全く面識もなく『はい。分かりました。』と
すぐにご希望に応えるわけにはいかないのですが・・
連絡ないな~と思ってこのブログを覗かれましたら
もう1度メッセージを頂けますでしょうか?
もちろん、この記事へのカギコメでも結構です。



yamamo


4月の話
2010年05月07日 (金) | 編集 |
4月はイロイロありました。
うちのワンコが亡くなってほんと寂しくなって(;д;)
(体調が悪くなってからほんの数日。心の準備が‥)
東方神起は活動休止でますますどーなるのか?だし
(ソロ活動はしてますけど。早く問題解決して欲しい!)
そして、私は久々の東京遠征をして来ました。

☆「サウンド・オブ・ミュージック」東京4月25日(日)M
前予でチケ取りをしたら、6列目(実質4列目)センター。
もし、取れなかったら「アイーダ」にしようかと‥(^^;)
久しぶりの四季の舞台だったんですよねー。
なので、開口、、カクカク台詞が気になる気になる!
勅使瓦さんはものすごーく自然かつ面白いですが。
秋山さんや綜馬さんの歌声はほんと心地良いです♪
子供たちもみんな可愛くってよかったですよ~。
智恵さんのマリア。お手本的と言うか、優等生マリア。
安心して観られる聴いていられるのはいいことだけど
もっと若々しさがあればなぁ。(←コレは仕方ないこと)
なので、笠松マリアを見たい!と思ったんですよね。
舞台全体はまとまっていて観てよかったと思いました。
映画を知ってるので、展開早っ!と感じましたけど‥


☆「春のミュージカル・ナイト」4月25日(日)夜
 アルベリーテTOKYO(ドイツミュージックレストラン)
 出演:井料瑠美 柳瀬大輔 宮崎誠(エレクトーン)
東京遠征のメインはこれ。
3月にも同じ場所で開催されてたんですが行かなくて
今回行ってきました。軽食&ワンドリンク付きなので
迷わずビールをオーダー♪食事も美味しく頂きました。
セットリストははっきり言って覚えてませーん(^^;)
ミュージカルナンバーを中心に歌われていたのですが
井料さんと柳瀬さんの「美女と野獣」は素敵でしたね~。
歌の前にエレクトーンの宮崎さんの素晴らしい演奏で
物語りぐっと引き込まれて、やなビーを思い出した。
「♪変わり者ベル」では井料ベルと町人柳瀬さんの
『おはよー!』と柳瀬ガストンの歌声を聴けましたヨ。
想像通りの品のイイ『一目あの子を見た時~』でした。
ミニシアターでは図書館のシーンを演じてくれまして‥
舞台衣装は着ていないけれど、懐かしくて懐かしくて。
井料さんと柳瀬さん「美女と野獣」では共演ナシですが
ほんと息ピッタリで素敵なミニシアターでした(^^)
裏話は野獣を演じ始めた当初は尻尾の扱いに慣れず
座った時にバキッと折ってしまったことがあるとか‥
んー、、、
他にもいろいろあったんですが印象に残っているのは
「オペラ座」のマスカレードをみんなで踊ったこと、、
踊るって言っても座った状態で上半身だけですけど。
「マスカレード~♪」からの振りを教えてもらいました。
だいたい覚えてた振りなのでノリノリでできました♪
本格的な仮面を持って来てる方もいてビックリ~!!
今度は「ジーザス」のホサナもいいね♪なんて話も、、
私も賛成!だけど、訳分からん状況になりそう(^^;)
そうそう、元四季の方が数名いらしてたんですけど
ほとんど名前覚えてません。んが、その中のおひとり。
中村伝さんは覚えてます!地味~に好きだったから。
退団されてからもいろんな繋がりがあるんですね~。

会場自体がそれほど大きくないので思っていた以上に
近くで柳瀬さんの姿を見ることができましたね(^^)
私の背後で歌ってる時もあったし。(見上げたらソコに!)
だけど、あんまりドキドキしなかったんですよー!
近すぎて逆にドキドキ感が半減してしまったのか??
お元気そうな姿にまずホッとして、2年前とは全く違う
艶のある歌声に感無量でした。ほんとよかったです。
柳瀬さんは事務所も決まったようで今後が楽しみです。
7月には教会でファーストコンサートを行うんですって。
でも、やっぱり東京。平日だけど仕事なんだなぁ~・・
どーしようか悩みます。ついでにファンクラブも悩む。




3月の話
2010年04月02日 (金) | 編集 |
結局、一回も観劇しない月になってしまいました。
恒例の?誕生日観劇もナシで終わっちゃったし・・
2月に鹿児島旅行と韓国遠征に出費大だったので
ちょっと控えめになってしまったんですけど(^^;)
地味に東方神起関連の雑誌、CD、DVDなんかを
購入したくらい。観劇2回分くらいの出費ですよ~。
そうそう、
舞台とは違うんですけど柳瀬大輔さんが表舞台に
戻って来られたんですよ♪長かったですね~(;;)
昨年、秋頃からmi○iを始められたのでそろそろ
復活も近いのかな?とは思っていたんですけど・・
(年明けにゲスト出演とかはされていたみたいです)
井料瑠美さん&柳瀬大輔さんのディナーショー
「春のミュージカルナイト」、、、魅力的ですよね♪
もちろん、行ったのか?って??
コレがですね。めちゃめちゃ迷いまして、、、
迷った結果、応募すらしてないんですよ、私、(゜゜;)
何でも応募者多数で抽選だったみたいなんです・・
ちょうと仕事も休みだったし応募しようか締切りの
ギリギリまで考えたけど、今回は断念したんです。
他の方にも興味を持って韓国まで行ったくせに~
って感じなんですけど。ほんとファン失格かも。。
正直、ディナーショーだけで東京行くのがちょっと
惜しい気がして、かと言って見たい舞台もないし・・
でもでもでも、むくむくと私の中に後悔の念が!!
そう思ってたところに、柳瀬さんが4月にもまた
開催する予定だとコメントされていたので今度こそ
応募しようと思います。(きっと抽選ですよねぇ)
舞台もひとつは観る&初の新大久保にも行くゾー♪
(あくまでも、ディナーショーに行けたらの話。)
近場での観劇、、
「ウィキッド」そろそろ行っちゃう?なんて思って
キャスト見てみたら新エルフィ誕生してましたー。
そしてちょこっと苦手な苫田グリンダってことで
またまた観劇延期(^^;)「BB」はビーストが・・
どちらかと言うと、名古屋の「オペラ座」の方が
観たいなぁ~と。と言いつつ、腰が重い私です。
そんなこんなで、4月の観劇予定も0。
もしかしたら前予で「ウィキッド」行ってるかも?



2月の話
2010年03月04日 (木) | 編集 |
ご無沙汰してます、、、。
こんなにも放置状態じゃ、誰も見に来ないですよね(^^;)
と思いつつ、久しぶりにこっちも更新しようと思います。

【2月の観劇】
何気に観劇数4回。(正確には3回半^^;)

『キャバレー』
体調不良で観劇を途中で止めたんですよねぇ。
もったいないことをしたけど、また観たいか?と言われたら
微妙かもしれません。。キャストが変われば違うと思うけど・・

『泣かないで』
けっこう切ないと言うか、、胸が締めつけられる物語だけど
音楽座のミュージカルはほんと心が温かくなります。
作品によるけど、イイ意味での《古さ》があるんですよね。
今の時代の中で忘れられている《大切なモノ》を見つけられる
そんな作品が多いのが音楽座だと思います。

『モーツァルト』×2回
韓国に行って観て来ました!!
ひと言で言うと、、、素晴らしかった♪コレに尽きます。
正直ね・・日本のミュージカル界はもっと頑張らないとー!って。
特に日本を代表する?某劇団や安易にタレントを使うとことか・・
別に韓国大好きな訳じゃないし、日本を否定する訳でもないけど
韓国は実力主義なんだなぁ・・と言うのを肌で実感したんです。
もちろん韓国語は分からないので台詞も聞き取れませんよ??
だけど、歌のパワーが半端ないんです。アンサンブルさんまで!
『モーツァルト』は日本でも観たことがあるので物語の流れは
知ってたというのもあるんですけど、最後、泣きましたもん・・
2公演のうち、1公演目のヴォルフはイム・テギョンさんと言う
韓国のミュージカル界では有名なベテラン俳優さんでしたが
私はど真ん中でした。言葉が分かったらもっと良かったはずっ!
2公演目のヴォルフは私のお目当て東方神起のジュンスくん♪
期待と不安が入り交じりつつの観劇で(評判はよかったけど)
ミュージカル発声ではないし、多少低音が出辛そうだったけど
予想を上回る上手さにビックリ。(元々、歌は上手い子です!)
周りは本職のミュージカル俳優ばかり、短い稽古期間という
状況の中でほんと頑張ったんだろうなぁ~。観に来てよかった!
ヴォルフのキャストは4人だけど発売された韓国キャストの
CDを聴くと他の人も観たくなりました。みんな上手いです♪
CDにはオトナの事情でジュンスくんは収録されてないけど・・





[READ MORE...]
初めてかも‥
2010年02月05日 (金) | 編集 |
「キャバレー」大阪 2月5日(金)
ちょっと観てみようかなぁ?くらいのノリで
チケットを取ったんですが行かなきゃよかった‥
舞台が、、と言うよりは私自身の体調の問題で。
昨年末からずっと耳の調子が悪くて通院中‥(@_@)
良くなったり悪くなったりの繰り返しなもんで
今日は運悪く昼からものすごく調子悪い、、。
でも、チケットあるし~(^-^;と思いつつ劇場へ。
方耳に耳栓しながら観劇してたけど集中できず
1幕だけ観て帰りました。途中で帰るの初かも。

物語は2幕を観たらもっと面白くなりそうな感じで
そこは帰っちゃうの惜しいかな?と思ったんですよ。
だけど、キャストにあまり引き込まれなかった(._.)
と言うか、藤原紀香さんと諸星和己さんがイマイチ‥
何が?と言われると困るけど。歌も下手じゃないし‥
藤原さんは華があるしスタイル抜群だったんだけど
舞台向きの俳優さんじゃないのかも~(´∀`;)
諸星さんはキャラ設定頑張ってます感が出過ぎてた。
脇を固める俳優陣はイイ味出していてよかったなぁ。
あくまでも1幕のみのちょっとした感想です(^_^;)



明日も観劇だからちょっと不安。早く寝よう~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。